連絡機能を活かせるスマートフォンのゲーム

公開日:  最終更新日:2015/09/22

スマートフォンのゲームの売れ行きが伸びているのは、一般人をファンにする事が出来たからだと言われています。以前は多くの人が専用機のコンピュータゲームで遊んでいましたが、最近ではプレイヤーの減少が止まりません。理由はゲーム専用機の価格が高くなっている事と、ルールや内容が複雑になっているからです。初期に登場したファミリーコンピュータの価格は一万数千円で販売されていました。それに対して最近のゲーム専用機は発売時の価格は四万円を超えます。段階的に値下げする戦略を採るとはいえ、一般人が敬遠したくなるのも無理はありません。それに加えてゲームに慣れた人しか楽しめない作りも問題です。ハードウェアとソフトの開発技術の向上によって、表現したい事を全てゲームの中で実現出来るようになりました。しかし制限が失われた事でプレイヤーは何をすればいいのか判断出来ないのです。複雑なシステムが搭載されているゲームでは、チュートリアルが充実していても直ぐに飽きる人が続出しています。以上の問題点をクリアしたのがスマートフォンのゲームです。連絡機能が充実しているスマートフォンは生活必需品であるため、老若男女に関わらず所有しています。そしてあらゆる人が所有者である事がゲームソフトの開発時に意識された結果、シンプルなルールのゲームが充実するようになったのです。それでもゲームが上達しない人は連絡機能を使う事があります。スマートフォンの本来の目的は他者と連絡を取る事なので、誰かとメールや電話で話をする事に不自由はありません。ゲームソフトにチャット機能を搭載している作品もあります。ゲームをプレイしている時に簡単な質問を一緒に遊んでいるプレイヤーに出来るのです。現在進行形で話を進められるので余計な前置きをする必要がありません。いち早く情報を知りたい時に有用な機能だと評価されています。以上の様にスマートフォンのゲームはハードの特性を活かした優れ物です。

PAGE TOP ↑